雑記です。ゲームネタ多めの予感。


by shiro07281

せくし〜

a0119671_9401672.jpg

抜けるような色白の肌に一糸まとわぬその姿。

艶めかしく組んだ足。

秘密めいた微笑。



もうたまりません!
うまそう!



※このあとおいしくいただきました。
[PR]
# by shiro07281 | 2009-10-19 09:40 | 雑記

うっ

a0119671_1513149.jpg

ローソン行ったらこんなものがあったので買わざるを得なかった。

これ、酒じゃないんだぜ・・。

炭酸飲料なんだぜ・・。


後味がうっすら甘酒だ・・。


ポケモンはだいたい一通り終わりました(キリッ
[PR]
# by shiro07281 | 2009-10-07 15:13 | 雑記

あと2日!

a0119671_1205095.jpg

金銀リメイクまであと2日!
わくてか!

カウントダウンのものひろいジグザグマ〜。
ジグザグマかわいいよジグザグマ。

前回のに懲りて小さい画像を貼るなり。
[PR]
# by shiro07281 | 2009-09-10 12:00 | ポケモン
「thread safe」と「thread sage」。

仕事中にミスタイプして気づいたw
キーも隣だし。
[PR]
# by shiro07281 | 2009-09-04 09:26 | 雑記

1枚ぐらいは

絵を上げてもよかろうて。

「けいおん!」から、りっちゃん隊員です。
あんまり載せるとブログの容量が心配なんで、絵は基本 pixiv で~。

a0119671_820394.jpg

[PR]
# by shiro07281 | 2009-08-29 08:22 | お絵描き
忘れた頃にやってくる、今週のトーマスのお時間です。

奇しくも前回のエントリの最後で懸念したことが現実のものとなり、2週にわたって見逃すという手柄失敗のため半月以上お休みした格好になりますが、なんだ、意外とこれぐらいが程良いペースなんじゃない?

そんなわけで、今週のトーマス、はっじまっるよー!


今週の話は「ピカピカのマージ」というタイトル。
冒頭から恐るべき真実が語られる。今回の主人公であるマージは、トラックだ。
っておい!機関車じゃないのかよ!
さらに言うならトーマスも出てこなかった
つまり、「機関車」でも「トーマス」でもないのだ。
制作サイドでなにか内紛があったことを窺わせるような、どこか危うい雰囲気を纏いつつ物語が幕を開けた。

トラックのマージは、町の機関車ショー(?)に参加する機関車たちを洗車して集め、自身もブラスバンドを載せて町を跳梁跋扈するよう仰せつかる。
機関車たちは、彼ら自身が「主役」ともいえるようなイベントに参加するのに対し、トラックのマージはあくまでもバンドを乗せるための「道具」である、というわけだ。
しかし、肝心のマージは「今までにそんな大役務めたことがない」と浮かれている。能天気な奴である。こういう奴が会社にいいように使われてしまうんだな、とわが身を省みずにはいられなかった。今回のターゲットは子供と言うよりはむしろ大人なのかもしれない。

言われたとおりに、機関車たちに洗車の細かい指示を出して回るマージ。
無事に洗車も終わり、会場に集まったが、マージ自身は泥で汚れていた。それを洗い流すために移動を促され、エンジンをかけた、次の瞬間!

マージの排気口に詰まった泥が、洗車したばかりの機関車たちに盛大にかかってしまったのだ!
※「世界まる見えテレビ特捜部」のナレーションのノリでお読みください。

その量たるや、機関車全体がほとんど隠れてしまうぐらいだ。
ここを見たときの正直な感想は
いったいどんだけ詰まってたんだよ!
であることは言を俟たない。

全員洗車やり直しである。
今回は前半で「会社にいいように使われるぞ」という警告が出ていた。
この後半では、それに対して「いいように使われるような奴はたいてい土壇場で大きなミスをするぞ」という表裏一体の指摘がなされているのであった。
タイトルと物語の内容の齟齬は、このようなテーマにより制作会社内に何らかの波風が立った結果だったのかもしれない。
なお、余談であるが、このようにまず一方についての教訓を述べてから、次はもう一方に対となる教訓を与える、という構図はこれまでにも見られてきたトーマスにおける常套手段と言って良い。
トーマスを観るときにこの視点を意識しておくと、トーマスの怒り顔のように表面的なインパクトに惑わされず、本質的な部分が見えてくるはずだ。はずなんだけど。
ともあれ、労使の信頼関係の綻びがこのような形で提示されてくるとは、筆者も正直なところ予測できなかった。

しかし、昨今の深刻な不況の中、このような関係のままではあまりにも救いがないとの判断だったのか、最後には洗車も間に合い、めでたくイベントの開始にこぎつける、という大団円であった。
個人的には、この労使の捩れの関係について、引き続き NHK の「クローズアップ現代」ばりに掘り下げてほしかったところであるが、表向きは子供向け番組なので、この辺りで線を引くほうが妥当な判断だったとも言えるだろう。


その後はキャラクタ紹介で、今回の主役であるマージが紹介されていた。
おそらく、以前に関係ないキャラクタを紹介したときに抗議の電話や脅迫まがいの手紙が殺到し、バールのようなものでこじ開けられたり白いワンボックスカーで逃走されたりしたのであろう。
そして、犯人が捕まった暁には、「真面目で物静かな青年で、道であったら挨拶もきちんとしてくれるし、とてもそのようなことをする人とは思えない」という近所のおばちゃんの談話が発表され、「わかってねーな、そういう奴がいちばん危ないんだよ」とかあちこちのブログに書かれたりするんだろうなあ。


・・あ、もう終わりなんで、適当なところで切り上げてもらって大丈夫ですよ?
[PR]
# by shiro07281 | 2009-08-20 06:49 | トーマス

ペンタブとSAI

前の日記からだいぶ時間が開いてしまいまして済みませんです。

その間にトーマスを2週連続で見逃したりとかしていました(笑)。
今週は仕事なのでたぶん大丈夫だと思います。

で、前の日記を書いた後で、ようやくタブレットのペンが届きました!

さっそく動かしたところ、特に問題なく描けることも確認できたので、満を持してSAIをDL。
これはネット上で販売されているシェアウェアなんですが、とりあえず30日はフリーで使えるので、まずはお試しでインストールしてみました。

で、Wikiとか見ながらしばらくいじくり回してみましたが、これはけっこう良いです。
ペン入れ機能も便利だし、ライセンスも購入することにしました~。
グラデーションツールとスキャナとの連動機能がないのが玉に瑕なんですが、これはタブレットについてたフォトショの機能限定版でカバーできるので問題なし。

というわけで、ここ最近はお絵描きして遊んでることが多いです。
楽しい楽しい。
[PR]
# by shiro07281 | 2009-08-16 22:21 | お絵描き