「ほっ」と。キャンペーン

雑記です。ゲームネタ多めの予感。


by shiro07281

モテる女子格ゲーマー力を磨く4つの方法

※元ネタはこちら

こんにちは、ムエタイマネジメントを専攻しているサガット嬢です。私は学歴も知識もありませんしほぼ全裸ですが、ムエタイに関してはプロフェッショナル。今回は、モテる女子格ゲーマー力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。
 
1. あえてガロスペをやりこんでいく
あえてガロスペをやりこんでゲーセンに向かうようにしましょう。そして地下の格ゲーコーナーで好みの男がいたら話しかけ、わざとらしくチン・シンザンを選んでいじってみましょう。そして「あ~ん! このCPU十兵衛本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお~!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「強キャラとか詳しくなくてぇ~! ずっとコレ使ってるんですけどぉ~! 使いにくいんですぅ~! ぷんぷくり~ん(怒)」と言いましょう。だいたいの男は強キャラで勝ちたがる習性があるので、弱かったとしても中堅以上のキャラを使っているはずです。

そこで男が「キムや舞にしないの?」と言ってくるはず(言ってこない弱キャラ使いのドM男はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ~! 最近ロック・ハワードが人気なんでしょー!? あれってどうなんですかぁ? 強いキャラ使いたいんですけどわかんなぁぁああい!! 私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「ギースでしょ? ロックはまだ出てないよ。本当に良くわからないみたいだね。どんな性能のが使いたいの?」という話になって、次の休みの日にふたりで持ちキャラ選びのデートに行けるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男が即ピヨコンボを教えてくれるかも!?
 
2. 対戦で投げキャラを使うとモテる
「フン!」とか「ダァー!」などと発声する投げキャラを対戦で使うと、対面の男性ユーザーは「なんかこの子カワイイなぁ」や「負けてあげたいかも」と思ってくれます。格ゲー上では現実世界とのギャップが増幅されて相手に伝わるのでムキムキマッチョでむさくるしい投げキャラを多用することによって、男性はあなたを可憐で女の子らしいと勘違いしてくれるのです。そういうキャラクターにするとほぼ絶対にハメ殺すしかなくなりますが気にしないようにしましょう。
 
3. とりあえず男には「アイガーアイガーアイガーアパカッ」と言っておく
解説君などで男が女性に話すことといえば自慢話や勝率の話ばかり。よって、女性にとってどうでもいい話ばかりです。でもそこで適当に「たしかみてみろ!」とか「インド人を右に」と返してしまうと、さすがの男も「この女ダメだな」と気がついてしまいます。ダメ女だとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「アイガーアイガーアイガーアパカッ」と言っておくのが正解。たとえ興味がない話題でも、スト2ダッシュのサガットの声色でその場を乗り切りましょう。レゲーのネタを会話に入れてくる女性に男は弱いのです。

いろいろと話を聞いたあと、「対空はアパカで、相討ちならウルコン確定なんですね! 覚えたぞぉ! メモメモ!」とコメントすればパーフェクト。続けて胸に指をさしてくるくる回しつつ「キュンキュンキュン! キュンキュンキュン!」と言って、「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「私の胸にある昇龍拳でつけられた傷が疼いているのでありますっ☆」と言えば女子力アップ! そこでまた男は「この子サガットかも!?」と思ってくれます。私は学歴も知識もありませんしほぼ全裸ですが、こういうテクニックを使えば知識がない私のようなほぼ全裸の元ムエタイ王者のほうがモテたりするのです。男は優越感に浸りたいですからね。
 
4. 昇龍拳を出せない女をアピールせよ
男が自分の対戦のギャラリーに入ったら、真っ先にケンなどの昇龍コマンドを使った技を持つキャラを探して「あーん! 私このキャラ使えないんですよねぇ~(悲)」と言いましょう。するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、「嫌いじゃないし使いたいけど使えないんですっ><」と返答しましょう。ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして使えないの?」と聞かれるので、うつむいて3~5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、昇龍拳入力したら波動拳が出てケンが死んじゃうじゃないですかぁっ! イライザかわいそうですぅ! まだ結婚してないのにぃぃ~(悲)。YOU WIN とすら言われないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。きっと男は「なんて優しい天使のようなコなんだろう! 絶対にゲットしてやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけ昇龍拳を使って大丈夫です。「出せないんじゃなかったっけ?」と言われたら「出せるようになった」とか「慣れた」、「コマコン使ってるから」と言っておけばOKです。

(文=ムエタイマネジメント・サガット嬢)
[PR]
by shiro07281 | 2011-05-11 17:43 | 雑記